English

Product

NEW

写真集『ビルに泳ぐ』
写真:田尾沙織  定価 3,800円(税抜)  2013年1月14日発売

第18回「ひとつぼ展」グランプリを最年少にて受賞した作品
『ビルに泳ぐ』。これはTOKYOを憧憬や虚無感ではなく、
生まれ育った通学路を淡々と歩きながら、都市の細部を
曇りなき目線で捉えたもの。NYCから帰国した写真家
田尾沙織が10年の歳月を超えて発表する待望の写真集。

書籍の詳細を見る

写真集『LISTENING TO ARCHITECTURE』
写真:鈴木良  定価 3,800円(税抜)  2012年12月17日発売

ル・コルビジェ、ピーター・ズンドー、カルロ・スカルパなど
蒼々たる建築家による作品に耳を傾け、その時その場かぎりの
主観的な空間体験を作品として構築した鈴木良。
詩的な経験に身を任せることで生まれた固有のイメージは、
豊かな空間の気付きをもたらすことでしょう。

書籍の詳細を見る

写真集『Girl』
写真:奥山由之  定価 3,800円(税抜)  2012年11月30日発売  sold out

浅い眠りの中で繰り返される、脆く儚い夢。
いつの日か想った誰かが光にまぎれる。
そんな精神的イメージと感情の記録を表現した写真家・奥山由之。
第34 回写真新世紀にて優秀賞を受賞した奥山の代表作『Girl』が、
プランクトンより発売となります。

書籍の詳細を見る

写真集『写真論』
写真:松尾修  定価 3,800円(税抜)  2012年8月3日発売

目のまえにいる、あなた方こそが「写真」。

処女作『他人のアルバム』から4年。故郷・佐世保と居住地・東京─ 家族や友人、それぞれの場所で起こる当たり前の日常を写した写真はさらなる時間的深化を遂げ、『写真論』として発表されます。

書籍の詳細を見る

写真集『BERYL』
写真:大矢真梨子  定価 2,000円(税抜)  2012年3月7日発売

日常では、常になにかが起きています。
そして、その中の些細な出来事や状況が大きな印象を残したりします。
彼女はそういう隠された宝石を見つけ出すように写真としました。

書籍の詳細を見る

写真集『新世界』
写真:中川正子  定価 3,600円(税抜)  2012年1月23日発売  sold out

写真家・中川正子による初の単著作品集。
出産、大地震という二つの大きな経験を境に、自らも生まれたてであるかのように透明な目を持った中川。ここにおさめられた写真は、その透明な目から見える 彼女の「新しい世界」です。
あなたの生きる「新世界」はどうでしょうか?
この作品には、そんなメッセージも込められています。

書籍の詳細を見る

「通学路」シリーズ

通学路は冒険だった。その道にはいつも違う発見があった。
そして揺れ動きやすい心は自分に対して素直だった。
心の中にはその記憶が感情や体感とともに残され、
その場所には今も気持ちが滞留し、大切にしていたその感情を思い出す。
誰もが心の中に持っているこの感覚や記憶、体験してきたこと、
今の自分の原点であるその記憶を辿って。
これを見て感じてもらい、その生まれ育った故郷に、
そして何事にも感謝できる、きっかけとなれるように。

写真集『通学路  三重県  浅田政志』
写真:浅田政志  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

浅田政志◎1979年、三重県生まれ。2003年、東京へ上京。2004年、スタジオフォボスにて勤務。2007年、独立。2009年、第34回木村伊兵衛写真賞。著書に『浅田家』(ユトレヒト/2007)、『浅田家』(赤々舎/2008)がある

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  岩手県  熊谷隆志』
写真:熊谷隆志  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

熊谷隆志◎1970年、岩手県盛岡市生まれ。1998年、写真家として活動開始。主な仕事に「GINZA」、「SPUR」、「i-D」など国内外の雑誌をはじめ、広告、カタログなどを手がける。著書に『Libetras』(トランスメディア/2007)、『TWEED』(エクスナレッジ/2004)他

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  愛媛県  佐々木知子』
写真:佐々木知子  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

佐々木知子◎1980年、愛媛生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。2007年、「Light And Ghost」gallerユイットにて個展。2008年、「ambrosia」trayにて個展。現在は雑誌、広告やカタログを中心に活動

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  北海道  笹口悦民』
写真:笹口悦民  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

笹口悦民◎1970年、北海道生まれ。1992年、写真家安部英知師に師事。1995年、独立。1999年、AKA所属。2009年、独立。主な仕事に「日本国内日本航空カレンダー」、「CONVERSE」などの広告をはじめ、「VOGUE NIPPON」、「Harper's Bazaar」などの雑誌を手がける

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  和歌山県  鈴木理策』
写真:鈴木理策  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

鈴木理策◎東京藝術大学美術学部先端芸術表現科准教授。1963年、和歌山県生まれ。2000年、第25回木村伊兵衛写真賞。2006年、第22回東川賞国内作家賞、和歌山県文化奨励賞。2008年、日本写真協会賞年度賞。著書に『熊野、雪、桜』(淡交社/2007)、『Yuki Sakura』(Nazraeli Press/2008)他

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  東京都  田尾沙織』
写真:田尾沙織  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

田尾沙織◎1980年、東京生まれ。2001年、第18回ひとつぼ展 グランプリ受賞。2006年、「シャッター&ラブ〜10人の女性フォトグラファーたち〜」パルコミュージアム。主な仕事に『TRANSIT』、『ecocolo』、『mini』などの雑誌やカタログ、広告などで幅広く活動

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  広島県  竹内裕二』
写真:竹内裕二  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

竹内裕二◎1974年、広島生まれ。2000年、ホンマタカシ氏に師事。2002年、独立。2007年、S-14に所属。主な仕事に『Katsuhiko Hibino“Yesterday Today Tomorrow”』(リトルモア/2006)などの写真集や雑誌、「Canon」、「JTB」の広告などで活動

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  千葉県  中川正子』
写真:中川正子  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

中川正子◎1973年、横浜生まれ船橋育ち。津田塾大学英文学科在学中にカリフォルニア、hayward に留学。帰国後、owlにて山路和徳氏に師事後デビュー。現在は雑誌や広告、CDジャケットをはじめ、写真展など多方面で活動

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  埼玉県  中野敬久』
写真:中野敬久  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

中野敬久◎1975年、埼玉県生まれ。1993年、渡英。スタジオにて数々のアシスタントを経験し、帰国。1999年、Glen Luchfordのアシスタントをきっかけに独立。雑誌や国内外のアーティストのポートレート、CDジャケット、広告等幅広く活動中

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  長崎県  松尾 修』
写真:松尾 修  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

松尾 修◎1970年、長崎県生まれ。日本大学芸術学部写真学科中退。1995年、マガジンハウスカメラアシスタントを経て独立。2001年、有限会社ストゥ設立。著書に『他人のアルバム』(サンクチュアリ出版/2008)がある

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  岐阜県  松岡一哲』
写真:松岡一哲  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

松岡一哲◎1978年 岐阜県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。スタジオフォボス卒業。現在は写真家として活動するかたわら、テルメギャラリーを立ち上げ運営を始める

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  京都府  横浪 修』
写真:横浪 修  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

横浪 修◎1967年、京都府生まれ。1989年、文化出版局写真部入社。2000年、横浪写真事務所設立。主な仕事に「装苑」、「MilK」、「SPUR」などの雑誌や広告などで活動。著書に『100 Children』(PLANCTON/2009)他

書籍の詳細を見る

写真集『通学路  栃木県  渡辺慎一』
写真:渡辺慎一  定価 1,500円(税抜)  2010年03月12日発売  sold out

渡辺慎一◎1969年、栃木県生まれ。1995年、プロダクトデザインの会社勤務を退職後独立。1999年、“Image of composite” L'EPICERIE Parisにて企画展。2002年、APA日本広告写真家協会 第32回公募展 入選他。主な仕事に映画宣伝写真をはじめ、雑誌や書籍を手がける

書籍の詳細を見る

「文庫と本。そしてポスター」シリーズ

手元でいつも身近に持ち歩く文庫本、そして部屋の壁に定住するポスター。そのふたつの間に存在するビジュアルブック。同じ紙でありながらその大きさによって役割は変わります。これは、それらの違いを同時に楽しむことで、本の世界をより広げるためのシリーズです。

画集『“IHATOV” FARMERS’ SONG』
絵:秋山 花  定価 2,000円(税抜)

宮沢賢治の小説『ポラーノの広場』の中の歌をもとに、イラストレーター秋山花がパーソナルな解釈で、牧歌的な世界を広げる。瑞々しさに溢れた色彩で描かれた本書は、まるで木々や星、動物、人間が一体となったかのような世界。物語から抜粋された歌と共鳴しあう不思議な感覚を味わえます。

書籍の詳細を見る

文庫『ポラーノの広場』
著:宮沢賢治/絵:秋山 花  定価800円(税抜)sold out

モーリオ市の博物局に勤めるレオーノは、迷子の山羊をみつけてくれたファゼーロと一緒に、野はらのまんなかで祭があるという「ポラーノの広場」に行こうするが…。宮沢賢治の物語『ポラーノの広場』と、作中に出てくる歌をもとに描きおろされた秋山花による挿画を収録。

書籍の詳細を見る

B2ポスター、画集、文庫本
『“IHATOV” FARMERS’ SONG Edition of 100 set』

著:宮沢賢治/絵:秋山 花  定価 6,000円(税抜)

秋山花のサインとエディションナンバーが入ったB2ポスター、画集と文庫本の100部限定のセットです。ポスターはこの限定セットのみの取り扱いとなります。

書籍の詳細を見る

写真集『あじさいとこころ』
写真:岩崎美里  定価 2,000円(税抜)

夏目漱石の小説『こころ』の世界観に、あじさいの花を重ねて感じた、淡く、そして幽玄な風景を表現した写真家、岩崎美里の写真集。夏にかけて彩度を上げ始めるパステルカラーの景色の中で、それとは対照的に徐々に枯れてゆくあじさいが切ない。

書籍の詳細を見る

文庫『こころ』
著:夏目漱石/写真:岩崎美里  定価800円(税抜)sold out

親友、裏切り、恋人、自殺、愛と偽善…。誠実とは何か、苦悩の中で揺れ動く主人公の姿を描いた夏目漱石の傑作小説と、その世界観に共鳴する岩崎美里の写真を収録。 「あじさい」という花に漱石が『こころ』で描いた心象風景を重ねあわせ、ぼんやりとした、儚くも美しい世界を描き出しています。

書籍の詳細を見る

B2ポスター、写真集、文庫本
『あじさいとこころ Edition of 100 set』

著:夏目漱石/写真:岩崎美里  定価 6,000円(税抜)

岩崎美里のサインとエディションナンバーが入ったB2ポスター、写真集と文庫本の100部限定のセットです。ポスターはこの限定セットのみの取り扱いとなります。

書籍の詳細を見る

Other

靴『plain』
定価 32,000円(税抜)  2010年08月23日発売  sold out

裸足で歩くように。しっかりと地面の感触や温度を踏みしめ、出来るだけ地面に近いところを歩きたい。土の沈み込む感触、砂利や雪の感触。そういうことを思いながら歩くこと。靴を履いていることを忘れられるような靴。

商品の詳細を見る

写真集『神様のいる場所』
写真:森本徹也  定価 2,000円(税抜)  2011年3月29日発売

広告写真を中心に活躍するフォトグラファー森本徹也による写真集。『神様のいる場所』は、日本古来より伝わる「神様」というものをテーマに、神々が宿る自然界の一瞬一瞬が丁寧に切り取られています。色彩によって表現された日本の四季、圧倒的な大自然と人間との対比。そこに宿る神々の気配を、「見る」ではなく「感じる」ことのできる1冊です。

書籍の詳細を見る

写真集『100 Children』
写真:横浪修  定価 3,800円(税抜)  2009年10月04日発売  sold out

ファッション、ポートレート、広告等で活躍する写真家 横浪修による写真集。野菜や果物を肩にのせて首をかしげる姿勢をとった100人の女児のポートレート写真は、衣服や背景、またポーズや表情の単純性を追求してあらゆる装飾性を取り払い、「最小限の表現」によって新たな氏の世界観を表出させた作品となっています。

書籍の詳細を見る